トップ > 現地観光プラン・レジャーチケット・定期観光バス > JTB 海響館特集

海響館のお得なチケットなら、JTBレジャーチケット

海響館特集

海響館特集

海響館特集

海響館特集

宿泊プランはこちら!

【海響館のイベント】その1

アクアシアター(イメージ)

アクアシアター

イルカとアシカの共演ステージが魅力のアクアシアター!!
様々なテーマで繰り広げるアクアシアターは、皆様に興奮と感動をお届けします。
今回のテーマは「ディープアニマル DEEP ANIMAL」。トレーナーがプレゼンターとなり、イルカとアシカの能力を少し掘り下げて紹介していきます。今回は、イルカとアシカの共演がさらにパワーアップ!!おそらく日本では海響館でしか見ることができない新パフォーマンスもお見逃しなく。

■所要時間:約20分 1日4回〜5回開催。※予告なく中止になる場合があります。

【海響館のイベント】その2

アザラシくんのぱっくんタイム

ゴマフアザラシ

ゴマフアザラシの生態や海響館での暮らしぶりについてお話しします。
イベント時間中に見られるアザラシたちのキスシーンにも注目!

■1日3回開催。※予告なく中止になる場合があります。

アザラシの親子のキッス

【海響館のイベント】その3

スナメリ(バブルリング)

スナメリのプレイングタイム

私たちの身近に生息しているスナメリについて、パフォーマンスと共に興味深い生態などについてお話しします。
イベント中に見られるスナメリが作る天使の輪「バブルリング」は必見です!

■1日3回開催。※予告なく中止になる場合があります。

【海響館のイベント】その4

ペンギン大編隊

飛べない鳥・ペンギンが水中を群れで泳ぐ「ペンギン大編隊」と飛ぶ鳥・インカアジサシの「ホバリング」をご覧いただきながら、 飛べない鳥と飛ぶ鳥の生活や体の秘密についてお話します。
水深6m、水量約700tを誇るペンギンプールにて、水中を飛ぶように泳ぐペンギンたちの躍動感ある姿は必見!
普段の陸上で暮らしている時のギャップの違いをぜひご覧ください!

■1日2回開催。※予告なく中止になる場合があります。

ペンギン大編隊(イメージ)

【海響館のイベント】その5

人気の体験型イベント

海響館では、生き物たちに直接触れたり、すぐそばで生き物の鼓動を感じながら記念写真を撮影したり、生き物について楽しみながら詳しく学ぶことのできるさまざまな体験型イベントを行っております。こちらのイベントはすべてツアーカウンターで当日先着順にて受付いたします。
※イベントのタイムスケジュール、荒天時や生物の都合によりお休みとなる日があります。

体験イベント(イメージ)

体験イベント(イメージ)

体験イベント(イメージ)

海響館体験型イベント ラインナップ

  • ■「イルカと触れ合いたい!」という方は
     ⇒イルカタッチ(4〜5回/日)
  • ■「ペンギンと触れ合いたい!」という方は
     ⇒ペンギンタッチ(2回/日)
  • ■「ペンギンと記念を残したい!」という方は
     ⇒ペンギンと一緒に〜はいポーズ (1回/日)
  • ■「ペンギンについてもっと知りたい!」という方は
     ⇒ペンギンレンジャー (2回/日)

下関市立しものせき水族館「海響館」ってこんなところ

下関市立しものせき水族館「海響館」ってこんなところ

「海のいのち・海といのち」をコンセプトに、現在約550種 25,000点の生物を展示しています。下関ならではの特色を生かした展示にこだわり、日本海・瀬戸内海・関門海峡の3つの海を再現した“関門海峡潮流水槽”や、100種類以上にもなる世界中のふぐの仲間を常時展示しています。ペンギン展示施設「ペンギン村」では、水深6m、水量約700tあるペンギンプールを悠々と飛ぶように泳ぐ姿を360度、様々な角度から見ることが出来ます。
イルカやアシカの共演パフォーマンスや、参加型のイベントなど、生き物たちの生態を、触れたり楽しんだりしながら自然と人間との関わりあいや命の素晴らしさ、自然環境の大切さについて、理解を深めていただける体験型水族館です。

●名称:
下関市立しものせき水族館 海響館
●所在地:
山口県下関市あるかぽーと6−1
●アクセス:
下関ICより車で約5分、JR下関駅よりバス約7分、門司港より連絡船約5分。
●開館時間:
9:30〜17:30(最終入場17:00)
●定休日:
無休

海響館で遊んだあとは、下関人気スポットを満喫!

唐戸市場下関マリン温泉パーク長府城下町散策

自然と歴史の街下関へ遊びに行こう!

グルメや温泉など盛りだくさん!

海峡ゆめタワー巌流島赤間神宮

チケット詳細はこちら >> チケット詳細はこちら >>

宿泊プランはこちら!